東京オリンピック2020の新種目が追加された理由は?その競技の一覧も!

スポンサーリンク
東京オリンピックで新種目になったスポーツとその理由は? オリンピック種目

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

東京オリンピック2020では新種目が追加されています。オリンピックでは体操や水泳、柔道などが種目として有名ですが、実は結構変化があるのです。

東京オリンピック2020では新種目の追加でそのスポーツがより注目を浴びていますが、その新種目が追加された理由は何なのでしょうか?

新種目の見どころや注目選手と共に紹介します。

東京オリンピック2020の新種目が追加された理由は?

東京オリンピック2020で新種目として追加されたのは5競技(スポーツ)です。正確に言えば初追加は4競技。

そんな5競技が東京オリンピック2020で新種目として追加になった理由は、近年の注目や人気スポーツであることが一番の要因です。

それでは、それぞれの新種目がなんだったのかとその一つずつの理由について詳しく見ていきましょう。

東京オリンピック2020の新種目の一覧

東京オリンピック2020で初めて新種目となった4つのスポーツに加え、東京オリンピック2020で復活した1つのスポーツを一覧にするとこんな感じです。

・空手
・スケートボード
・スポーツクライミング
・サーフィン
・野球

野球については2008年の北京オリンピックまでは正式種目としてあったのですが、それ以降種目からなくなったので今回の新種目の一つともいえるかもしれませんね。まさに13年振りです!

では、これらの4種目がなぜ新種目として追加されたのでしょうか?

新種目の空手が追加となった理由

まずは空手についてです。空手についていうと、近年注目されているスポーツというより以前から子供の習い事としてもあるスポーツですよね。

なので、昔からあるスポーツとして元々オリンピック競技に追加されていてもおかしくなかったのですが、今までは流派が統一されていないなどの理由で追加されていませんでした。

ですが、今回そのルールの統一化もはかれたということでしょうか。新種目として追加されることが決定したんです。

新種目のスケートボードが追加となった理由

スケートボードは若い世代を中心に人気のあるスポーツですよね!子供たちも遊びでスケボーをしている子も多いです。

オリンピックとしてはスケートボードのような若い世代に人気のあるスポーツを取り入れることによって注目もさらに集まるのでこれほど新種目として効果があるスポーツもないのではないでしょうか。

スケートボードは技もダイナミックで見ている人も魅了しますし、見る側の楽しみもあり盛り上がること間違いなしですね。

新種目のスポーツクライミングが追加となった理由

スポーツクライミングは、ボルダリングの人気で新種目に挙がった感じですよね。

ボルダリングができる場所も近年かなり増えていますし、スポーツクライミングは今後ますます盛り上がるスポーツになること間違いなしです。

そんなスポーツクライミングが新種目として追加されればオリンピック全体の盛り上がりにも影響がありますね。それがスポーツクライミングが新種目として追加になった理由です。

新種目のサーフィンが追加となった理由

サーフィンについても若者を中心に人気の高いスポーツです。

今では若者だけでなく長年サーフィンをしている人も増えていますし、大会なども各所で行われています。

またサーフィンについては会場も海!ということもあり、設備費用が少ないことも新種目として追加された理由だといわれています。

新種目の野球が追加となった理由

2008年の北京オリンピックを最後に野球はなくなってしまったのですが、ずっと人気の高いスポーツであったので今回の東京オリンピックで追加が決定しました!!

これは多くのファンが喜んだのではないでしょうか。やはり人気の高いスポーツをオリンピックで実施することでオリンピック全体の盛り上がりに貢献しますから。

そういったものを新種目にするのは納得ですね。

とはいえ、東京オリンピック以降もこれらのスポーツが継続するのかは決まっていません。東京オリンピックの盛り上がり度合いが今後の種目として継続するカギを握ってますね!!

 

まとめ

以上が、東京オリンピック2020で追加された新種目の一覧とその理由についてでした。

オリンピックの正式種目となれば、注目も集まりますし、スポンサーがついてさらに資金が増えますよね。

そうなると大会の開催も増え試合数も増えてテレビで取り上げられる回数も増えますし、競技人口も増えて大きな効果が期待できますね。

東京オリンピックの盛り上がりに貢献すること間違いなしの新種目。ぜひ注目したいですよね!!

タイトルとURLをコピーしました