世界体操2021の内村航平選手の出場種目と日程は?地元北九州での大会でメダルなるか!

スポンサーリンク
世界体操内村航平選手の出場種目と日程は? スポーツ

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

世界体操が2021年に日本北九州で開催されます。

東京オリンピックでの日本開催に続き、世界体操でも日本開催ということで東京オリンピックの興奮をそのまま味わうことが出来そうですよね!

さらに、注目するべき選手は内村航平選手。

こちらでは、世界体操2021の内村航平選手の出場種目についてご紹介します。

世界体操2021の内村航平選手の出場種目は?

世界体操2021北九州でも内村航平選手は代表として選出されました。

その内村航平選手の出場種目はというと全てなのではないかと予想されます。

というのも、世界体操は6種目(ゆか・あん馬・つり輪・跳馬・平行棒・鉄棒)実施されます。

それぞれの種目で予選を実施し、その点数が総合的に高い選手が個人総合の決勝、種目別に点数が高い選手がその種目の決勝に進むという形をとるものとみられるからです。

内村航平選手が鉄棒で高い点数をとれば決勝進出を果たし、結果的に種目別・鉄棒の決勝を見れることになりそうですね。

とても楽しみです。

世界体操2021の内村航平選手出場日程は?

世界体操2021北九州の日程は2021年10月18日(月)~10月24日(日)となります。

その日程の中で男子の予選が19日と20日で班ごとに行われますので、内村航平選手の出場はまずはこの19日か20日のどちらかになります。

また、決勝に進出すれば個人総合決勝が10月22日と種目別では23日(種目別前半)、24日(種目別後半)となります。

世界体操2021日本代表出場選手は?

世界体操2021での日本代表は男子6名、女子4名となります。

内村航平選手を筆頭に東京オリンピックに出場した選手が目立ちますね。

世界体操2021男子代表選手

・内村航平(ジョイカル)
・橋本大輝(順天堂大学)
・萱和磨(セントラルスポーツ)
・米倉英信(徳洲会体操クラブ)
・南一輝(仙台大学)
・安里圭亮(相好体操クラブ)

世界体操2021女子代表選手

・村上茉愛(日体クラブ)
・芦川うらら(静岡新聞SBS/水鳥体操館)
・畠田瞳(セントラルスポーツ)
・平岩優奈(NPO戸田スポーツクラブ⇒イーグル)

世界体操2021選手の選考方法は?

ここで気になったのが、世界体操2021の選考方法。

日本体操協会が2021年8月12日に種目別・鉄棒で内村航平選手は代表入りが決定したと発表されましたが、選考が種目別で基準を満たしたからなんですね。

男子の場合は代表6名の選出となりますが、東京オリンピックの成績が優先されます。

橋本大輝選手と萱和磨選手は東京オリンピックでメダル獲得をしましたから2名は代表決定。

他4名に関しては種目別で最上位選手のうち、メダル獲得可能性の高い種目4名を内定としたとされています。

詳細は、こちらの公式サイトに掲載されています。⇒日本体操協会公式サイト

 

世界体操の参加国数と出場国についてはこちらで紹介しています。

 

 

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました