相模湖イルミネーション2021年の期間や混雑状況を毎年行ってる地元民が紹介!

スポンサーリンク
相模湖イルミネーション2021の混雑状況は? イルミネーション

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

毎年相模湖にある“さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト”でイルミネーションが開催されています。

関東最大級のイルミネーションとも言われており、600万級の光で照らされ下から見渡せる無数の光は声が出ないほどの迫力があります。

今回は、相模湖イルミネーションの2021年の期間や、アクセス状況、混雑状況を詳しくご紹介していきます。

相模湖イルミネーション2021の期間いつからいつまで

相模湖イルミネーション(イルミリオン)の2021年の開催期間は2021年11月13日~2022年4月3日までとなります。

昨年の期間が2020年11月14日~2021年4月4日までだったので、今年も同じくらいの期間となりました。

冬の始まりから、春の始まりまでやっているので、雪空や、サクラの咲き始めも見ることができます。

個人的には毎年行っていますが、歩いてる途中に雪がちらついてイルミネーションとのコラボレーションにとても圧倒されました。

寒空の中暖かい飲み物を飲みながら見るイルミネーションや、斜面を歩いてみるイルミネーションはどちらも素敵です。

相模湖のイルミリオン2021年の混雑状況(混み具合)

相模湖のイルミリオンは期間限定のため、開催期間中は混雑が予想されます。

2021年は美少女戦士セーラームーンのイルミネーションも開始されているのでセーラームーンお目当ての方も多いかもしれません。

その混雑も至る所で発生してしまうのでそちらの混み具合を詳しく紹介します。

 さがみ湖リゾートプレジャーフォレストへたどり着くまでの道路の混雑・渋滞
 さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト駐車場の混雑
 さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト券売機の混雑
 さがみ湖リゾートプレジャーフォレストレストランの混雑
 乗り物に乗るための混雑

そんな相模湖のイルミネーションの混雑状況についてもう少し詳しく見ていきますね。

相模湖の場所までの道路の混雑・渋滞


さがみ湖リゾートプレジャーフォレストは、住宅地の細い道を抜けた山の上にあります。

毎年かなりの混雑で道路で車の長蛇の列の渋滞も発生します。

9時~17時は遊園地のような遊び場や子供も大人も楽しめる施設。
17時~21時からは、イルミネーションが点灯。

イルミネーション目的でいく人や、昼間遊んでそのままイルミネーションを見ることもできるので、混雑覚悟ではありますが、開園前の早めの時間に行くと混雑回避もできます。

また、相模湖のイルミリオンの開催期間の初めの方や、土日祝日は混む可能性が高いので、平日に行くことをお勧めします。

相模湖駐車場の混雑

駐車場も毎年混雑しています。

イルミリオン中は、普通の駐車場の他にも臨時駐車場が用意されます。

昼間だけ楽しんで帰る人などもいるので、駐車場に入る車と帰る車とのすれ違いではそこまでの混雑はありません。

警備員もいるので、スムーズに駐車場には入れればラッキーですよね。

また、臨時駐車場は何個かあって山奥にある臨時駐車場は、歩ける距離ではない為、臨時シャトルバスがでて送迎してくれます。

その他の駐車場に案内されると、遠くから歩かなければならないためイルミネーション前に疲れてしまう事もあります。

片道30分という声も。ちょっとこれは覚悟が必要ですよね。。

相模湖券売機の混雑


券売機もかなりの混雑です。

券売機で買う事も出来ますが、混雑回避の為“前売り券”を買うのをお勧めします。

前売り券は、コンビニやインターネットなどで買う事も出来るので気軽に買えると思います。

また、割引もあるので多少安くなることもお勧めのポイントですよ。

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストレストランの混雑


敷地内にはレストランや、小さい出店なども出ています。

イルミリオンは夕方から夜に開催される事もありかなりの混雑です。

時間をずらして入ったり、行く前に食事を済ませていくのもお勧めの方法です。

ですが、イルミリオン中だけ食べれる限定の食べ物や飲み物もあるので楽しみたい方は混雑しない早めの時間などに行くのが良いですね。

乗り物に乗るための混雑


観覧車や、ゴンドラ、迷路など他にも様々な遊具があります。

乗り物に乗る事でまた違ったイルミネーションの楽しみ方もできます。

特に、ゴンドラは斜面の急な道のりを直線距離で上まで運んでくれるので小さい子から大人まで様々な年齢層に人気です。

乗り物に乗るためにも、券を買う必要があるので券売機の混雑もあります。

乗り物に乗る場合は混雑を覚悟で乗ることが良いと思いますよ。

例年、物凄い混雑なので2021年の混雑もかなりの予想がされますね。

道のりだけではなく敷地内の混雑もありますが、イルミネーションは混雑を忘れさせるくらい綺麗なのでお勧めですよ。

相模湖イルミリオンの駐車場情報

園内には4つの大きな駐車場があります。

イルミリオンの時期は、1~5か所の臨時駐車場が用意され、無料シャトルバスが出ている場合もあります。

ゲートを入るときに、普通車1000円を払い入場します。一日遊んでも1000円なのでとても安い気もしますよね。

中央道からくる場合は「小仏トンネル」「上野原IC」「大槻JC」を使います。

一般道からくる場合は「国道20号」から「国道413号」を使います。

駐車場に入るまでのゲート前は長蛇の列が予想されるので、早めの時間に行くことをお勧めします。

圏央道相模原ICや橋本方面からくる人は、混雑時のゲートへは右折で入ることになりますが、混雑の影響で右折禁止になっている場合もあります。

どこかでUターンしてくるのも手ですが、混雑でUターンできない可能性があります。
混雑の場合は、相模湖側から昇ってくると左折で入場できるのでおすすめの方法ですよ。

相模湖のイルミリオンの場所・行き方について

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストの所在地はこちらです。

「神奈川県相模原市緑区若柳1634 」の自然が多い場所にあります。

空気がきれいで眺めも綺麗な山の上にあり、アトラクションやアスレチックもあるので人気なスポットです。

また、キャンプ場などもあるので家族連れにも人気があるんですよ。

【楽天トラベル】さがみ湖リゾートプレジャーフォレストの情報を確認する

相模湖イルミネーション2021まとめ

今回は、さがみ湖リゾートプレジャーフォレストにある相模湖イルミリオンについて紹介しました。

毎年かなり混雑がありますが圧倒されるようなイルミネーションで、デートや家族連れなどにとても人気があるスポットになっています。

2020年はイベントとしてポケモンをやっていましたが2021年はまだ発表されていない為どうなるかはわかりませんが、とても楽しみですよね。

毎年変わっていくイルミネーションと、クリスマスシーズンにちなんで大きなクリスマスツリーはとても迫力があり、個人的には大好きなイルミネーションスポットです。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました