クリスマスツリーのオーナメントはどこで買うのがおすすめ?100均セリア、ダイソー

スポンサーリンク
クリスマスオーナメントグッズはどこで買う? イルミネーション

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

毎年やってくるクリスマス。

クリスマスといえばクリスマスツリーというように、必須の飾り付けになってきますよね。

前年とは一味違ったオーナメントをつけたい方や、周りからびっくりされるようなオーナメントを付けたい人にお勧めできる商品もたくさん出ているんですよ。

今回は、そんなクリスマスに備えて人気のオーナメント飾りや、お勧めの商品を紹介していきます。

クリスマスツリーのオーナメントはどこで買う?

クリスマスツリーに使うオーナメントが売っているところは沢山ありますが、どのようなお店が人気があり種類が豊富なのでしょうか。

1. ダイソー
2. セリア
3. キャンドゥ
4. スリーコインズ

この様に、生活で必ずしも使うであろうお店にはクリスマスに因んだ商品も沢山出品されており、毎年変わるので飾り付けに飽きるなどと言うことがなくお勧めな場所でもあります。

オーナメントグッズは100均

クリスマスのオーナメントは100円ショップでも売られており、ダイソー・キャンドゥ・セリアなどにも数多くの商品が売り出されています。

ダイソーのオーナメント

100円には見えない商品が沢山出ており、クリスマスツリーをより華やかに見える様な飾り付けが多いです。
100円だからといって長く使えないわけではなく、何年も使えるのが魅力の点でもあり、キラキラのパウダーがクリスマスの夜をより素敵に見せてくれるポイントでもありますね。

キャンドゥのオーナメント

この様にキャンドゥには光るオーナメントも売られています。
色々な飾りの中で光る飾りをつけるとクリスマスツリーがより強調され素敵なクリスマスになること間違いな商品ですね.

セリアのオーナメント

セリアはどの商品でも基本的にシックなデザインのものが多く、大人可愛いイメージがありますが、クリスマスオーナメントもとても素敵です。

他の100円ショップとは違い木製のものもありアレンジする人も多いです。

他のクリスマスツリーとは違い、自分の家庭だけのアレンジ方法で飾り付けするのも面白そうですね.

この様に、100円ショップでも沢山のオーナメントが出ておりクリスマスの飾り付けがより楽しくなりそうです。

一つ100円ということもあり、沢山必要なオーナメントには100円ショップがとても便利なんだなと思います。

オーナメントグッズはスリーコインズ

クリスマスオーナメントは、スリーコインズにも売られており大変人気を集めています。
スリーコインズは季節ごとの行事にとても力を入れており、ハロウィンやクリスマスといった行事事では沢山の飾り付けも用意されているんですよ。

この様に、クリスマスにはクリスマス用品のコーナーも用意されており入り口近くに設置されてることが多く目に入りやすいのが特徴です。

比較的、光るものが多いイメージがありオーナメントの主張が強く個人的にはとても好きな飾りでもあります。

クリスマスといえば、光る装飾が色とりどりに輝いているイメージもあるので部屋の真ん中でキラキラと輝いている飾りはとても良いですよね。

クリスマスツリーのオーナメント以外にも、子供用の変身グッズや小さい置き型クリスマスツリーなど様々な飾りも用意されているので選ぶのもとても楽しいですよ.

 

クリスマス オーナメントの手作り

今では、買うだけでなく家庭で手作りする人も多いんですよ.
特に子供がいる家庭は、子供が考えて飾り付けを作って飾るという事をすると楽しく過ごせクリスマスと言うものを思い出に包まれる一瞬にできるのではないでしょうか.

この様に、画用紙や折り紙を使って自分なりの飾り付けを作るのも都で可愛らしいですよね。

個性豊かな作品で素敵な飾り付けを作ることができるので家族の一生に宝物になる事に間違いないといえますね。

また、フェルトを使ってクリスマスのサンタさんやトナカイなどを作るのも楽しそうですよね。

冬に向けて着々と準備を進め、いざクリスマスという時に自分の作品がリビングの真ん中で輝いているのを見るのは子供もとても喜ぶ瞬間かもしれませんよ。

まとめ

今回はクリスマスオーナメントについて紹介しました。

クリスマスに向けてあと少し、どんな飾り付けが売っているのか、どこで売っているのかと言うので参考にしていただけると嬉しいです。

個人的には子供がいるので毎年クリスマスツリーを飾りますがその年によってアレンジした飾りにすると子供も親もとて身楽しく喜ぶクリスマスになれるかなと思います。

ニトリやZARAなどのショップでのオーナメントグッズについてはこちらで紹介しています。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました